Takeyama's Column

ゴルフに落胆はつきもの

2017年09月06日

練習では上手くいったのにラウンドでは上手くいかなかった。ゴルフというものは純粋で正直ものでありますよね…

 
練習では上手くいったのにラウンドでは上手くいかなかった。
ゴルフというものは純粋で正直ものでありますよね。
前日に調子が良かったというのは偽りの安心感なのでしょうか?
そのような甘い誘いには決してのってくれないような気がします。
ゴルフは甘くなく厳しい・・・・そういう日が多いような気もしますし
その都度、いちいち落胆していては強いプレーヤーになれないのです。
プレーヤーは、成功と落胆とのやり取りにどう付き合っていくかが問題ですし
競技者としての資質を問われる部分でもあります。
負けるものかと一生懸命押しかけてもどうなるものでもなく
大切なのはじっくりと時間をかけて忍耐強くつきあっていくことが大切です。
冷たく突き放されても、夢破れ泣かされても
やはりやるべきことは、じっくりゆっくりがポイント!
ときどき垣間見る幻のような大きな成功。
ほんの少しの安心、安堵の一日(これがたまらなく快感)
翌日にまたナイスショットが打てるとは限りません。
なのにまたゴルフのことを考える楽しみ
もうこれはゴルフの魔力と言うしかありませんよね。
 


コラム